2007年07月24日

そして、再課金へ

この3日間、大航海時代ONLINEで登場する料理ばっかり作っていたため再課金したくなってしまい。そして、再課金・・・
とりあえず、調理レベルを上げようと神秘の香辛料を使って魚介ピザを大量生産しよう!
と意気込んだのはいいですが・・・
ファマガスタが大海戦前のため投資が出来ない・・・
もちろん、私は「東地中海の名物料理集」のレシピを持っていない。


・・・わざわざファマガスタにまで行ったのに、投資が出来ませんとか街役人に殺意が沸きましたよ。

仕方ないので、しばらく豚をしばきながら調理レベルを上げようと思います。
タグ:DOL
posted by りんざ at 21:42| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

マチブース

070720_1847~0002.jpg
今日の夕食にマチブースを作ってみました。(写真左側)
そう、大航海時代オンラインにおいて「インド洋の名物料理集」に乗ってる調理レベル10のあいつです。
インドでのNPC艦隊狩りにもってこい?の疲労回復10+複数効果のヤツです。

大航海時代のレシピでは材料は「魚肉」「水稲」「ガラムマサラ」となっているので滅多なことでもない限り作らないorz
ガラムマサラの作成が手間なんですよねぇ・・・(胡椒+クミン+コリアンダー。しかも、コリアンダーは欧州か採集でしか手に入らない。)

実際の作り方とかはDERACINeigeさんとかググって一番最初に出てきたマチブースの作り方の載ってるサイトを参考にしました。
とりあえず、ガラムマサラとかコリアンダーとかターメリックは無かったので「純インド産辛口カレー粉」を使用。
てか、カレー粉には大概ガラムマサラとコリアンダーとターメリックが入ってるので市販の固形カレー粉を包丁とかで砕いて使ってもいけそうだ。

まあ、調理方法とかは詳しく書くつもりはないですが、水は心なしか少ない目を心がけた方がいいかも・・・
東乃はちょっと少なくしすぎてパサパサだけどちょくちょく芯のあるご飯になりましたorz
あと、刻みニンニクをするのが面倒でおろしニンニクを使ったらニンニクの風味とか無くなったorz

<東乃が用意したもの>
ムニエル用タラの切り身
ブラックタイガー2尾
カレー粉(ガラムマサラとか入ってた方がいいかも)

小麦粉

胡椒
玉ねぎ
トマト
ニンニク(おろしより刻みニンニクの方をお勧めする)
オリーブオイル(サラダ油でも可)

実際作ってみると、最初にカレー粉で玉ねぎとトマトを炒めた後は炊飯器で炊きあがるまでに全ての工程が終わってしまうというお手軽料理だった。
だいたい、18時頃に作り始めて18時45分頃にはいただきますだったので1時間もしないで完成したことになる。
お手軽の割りにボリュームはしっかりしてるし、シーフードドライカレーと言った感じなのでしつこくはない。
何というか、夏場の定番に加えてもいいかなぁとも思う。

どこの料理なのかなぁ?と思ったらアラブの料理だとのこと。
てっきり、インド料理だと思ってたんですが^^;
あと、魚の代わりに羊肉や鶏肉を使ってもいいとのこと。
ちなみに、本場では牛肉と豚肉は絶対に使わないそうです^^;;;


え?写真右側は何って?
「爆弾もやし」と言うフライパンでもやしを塩・胡椒して炒めだだけという単純な料理です。
posted by りんざ at 21:14| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

今年、最初の雪が空から舞い降りる

すごくひさびさの大航海に関する日記

アイテム枠がいっぱいなのを何とかしようと
生物の地図を消化しにバルト海へ!

で、行ったら雪が降ってるではないですか!
ballte_snow.JPG

ちょっぴり感動しました。
いきなり、白い物がふわーっと画面の中に舞いだしたと思ったら雪ですよ。
まあ、ゲームの中では一年中バルト海に行けば(もちろん、運が良ければですが^^;)雪が見れるわけです。

で、その雪に見とれていたら後ろから赤ネーム海賊らしき人が・・・
急いで、近くにあった街に避難すると何とその人も同じ街へ!
「ひぃ!も、もう街から出られねぇ!」
と、思ったら何でも中華専門で狩っている人で琥珀を買いに来ただけらしい。
で、琥珀を買うのを手伝ったら
「襲わないので安心していいですよ〜」
と、言って去っていきました。

まあ、襲っても交易品積んでないんだけどさヽ(´ー`)ノ

その後は何事もなくストックホルムへ・・・
酒場で体力を回復して、さて地図を消化するぞ!
と、意気込んでストックホルムを出ようとしたその時!
ballte_snow2.JPG
吹雪で出られませんでしたとさorz
タグ:バルト海
posted by りんざ at 19:25| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

雪、無音、銀細工にて。

工芸レベル9キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!
ドンドンパフパフ〜


まあ、1人で喜んでるわけですが(´・ω・`)
とりあえず、10まで上げる予定なのでもう一踏ん張りです。
ひたすら、銀細工orワインビネガーの製造なわけです。


それにしても、大航海時代オンラインって奥が深いのね。
つい最近も、ホルムズの工房職人がイケメンだって事に気づいてドキドキしてしまった。
basura.jpg

うーん、イイ男やねw

男と言えば、アデンの酒場息子(?)サハル君もカワイイ感じですよ。
何でも、某人の報告によれば親密度が上がってお泊まりしたときは部屋の掃除をさせられたとか何とか・・・
それにしても、酒場娘の家に行って泊まって行動力全回復・・・うーむ。
実際は画面が暗くなるだけなんですが、これはKOEIがお客様の妄想想像にお任せしますって言ってるようなものだよね。

と言いつつ、どこの酒場娘も親密度がいまいちなため一度もお泊まりコマンドが出たことのないりんざであった。チャンチャン








ネタで、ケープのアリデスの親密度を上げまくるのも面白いかもねヽ(´ー`)ノ
posted by りんざ at 16:40| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

工芸オンライン

昨日から猿のように工芸スキル上げをしている東乃です。

今日は北欧でひたすら木像作りをしていました。
mokuzou.JPG
いや〜、本当に木像には癒されますね。
なんだか、顔の表情までそのうち見えてくるんじゃないかと思うぐらい・・・

・・・
・・・・・・
正直飽きた('A`)

木像自体は実入りいいんですが、いかんせん単純作業が続く・・・
しかし、スキル上げなんてこんなものなんだろうなぁと割り切ってやるしかないですね^^;

それでも、飽きたので違うものをちょこちょこ作ってます。
何というか、こういう事をしていると
どっかの遺跡に冒険に行きたくなります。
はぁ、さっさとレベル上げ終えてジーベックに乗りてぇなぁ・・・
posted by りんざ at 22:34| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

羊肉の包み揚げと塩漬け魚肉の日々

sioduke.JPG
男の子「毎日魚の塩漬け肉ばかりで飽きたよ・・・」
名倉「船長!ここは一つ何かうまいもんを!」
りんざ「羊肉の包み揚げでよければ食べるかい?」
男の子「・・・それより果物入りココナツミルクくれない?」
りんざ「えwちょwコレは非常食www」
男の子&名倉「じーっ・・・」
りんざ「・・・くそーっ!」
りんざは男の子に果物入りココナツミルクを渡すと走り出した。
りんざ「木の実の採集大変だったんだぞー!」
名倉「あっ!船長!まってくだせー!」

〜妄想終了〜

クエのついでで行ってきたタマタブの町で撮った一枚です。
桟橋の先端に居るので出航所役員の位置からはまったく見ることが出来ません。
それにしても、この年でここまで哀愁を漂わせることの出来る少年はすごいですね。
きっと、マダガスカルの大自然の中で悟りを開いたからに違いない!(ェ

と、ここまで語っておいて何ですが大航海時代Olineについてです。
現在、東乃は「りんざ」と言うキャラでZepyrosサーバーで職業は生物学者をやっております。
生物学者とは読んでそのまま世界中の動物を追っかける仕事です。
船での移動距離も半端ではありません。
しかしながら、結構おもしろかったり。
でも、最近は危険海域である東アフリカ方面で活動しているためPKが周りをうろちょろ・・・
さらに、ポルトガル国籍は目の敵のように狙われているとの噂も。。。
びくびくしながらクエストをこなしております。

っと、説明が大脱線してる。
大航海時代OnlineはKOEIの大航海時代シリーズというPCゲームが元になっているゲームです。
今時よくあるMMORPGな訳ですが、非常にオンライン要素の少ないオンラインゲームとなっています。
その気になれば、1人でできます。

ゲームの中身はプレイヤーが船を買って、大海原に繰り出すと言う大航海シリーズを知ってる人にはおなじみのシステムです。
船を手に入れたなら、冒険者となり各地に散らばる秘宝や遺跡を探索するも良し
商人となり世界中を交易してまわり財をなすも良し
軍人となりPKやPKKするも良し
と言う感じのゲームです。

あと、やたら時間を食うゲームです。
何せワープポータルみたいなものは無いから町と町の間は船で移動。
船足が遅いとヨーロッパからインドまで2時間近くかかってしまいます。
まあ、そこがいいところでもあるんですけどね^^;

ここからは日記
posted by りんざ at 23:15| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。